『図案と音楽』について

 

図案の外の世界や、図案の前後に流れる時間を表現しようと

 

図案から想起したイメージでの楽曲づくりを音楽家に依頼する企画

 

『図案と音楽』をスタートしました。

 

楽曲は、星燈社が製品づくりをする上で影響を受けてきたアーティストに依頼しています。

 

それによって、より多面的に星燈社の製品づくりの背景を浮かび上がらせたいと考えています。

 

 

2018年 図案と音楽 Vol.01 『雪夜/ゆきよ』

 

 

『図案と音楽』1曲目は、星燈社がはじめて作った図案『雪夜』の楽曲を 

北国育ちの音楽家、小田晃生(おだ こうせい)さんに依頼。

『雪のあたたかさ』というテーマだけ共有して、あとは自由に作って頂きました。

できあがったのは、寒いけれどあたたかく、どこかセンチメンタルで懐かしい曲。 

雪夜の図案の向こうには、きっとこういう時間が流れているのだろうなと気づかされました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

図案と音楽 Vol.01『雪夜』企画

 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。

 

 

 

満席にて終了】小田晃生×星燈社 雪夜リリース記念演奏会『雪夜の音楽会』

 

 

【web対談 クリックで特設ページへ】小田晃生×モナレコード 坂本×星燈社 山本 鼎談『図案と音楽の話』

 

 

2018年11月~】非売品CD『雪夜』リリース&全国13ヶ所以上で『雪夜の音楽展』開催

 

 

 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。